>  > 愛嬌のある可愛い系の子

愛嬌のある可愛い系の子

愛嬌があるとそれだけで可愛く思えるものですが、実際に可愛いし、その上で愛嬌のある風俗嬢がこの前のUちゃんです。愛嬌、可愛さ。この二つが揃っている風俗嬢なんです。楽しかったのも当たり前ですね。彼女はきっと末っ子とかなんじゃないですかね。長女って固いじゃないですか。上がいないので上と接する術が分かっていないんでしょうね。でも末っ子だと上がいる分、上とどう接してよいのか分かる分、愛嬌があったり要領が良かったりしますが、彼女のそれは間違いなく末っ子のものでしょうね(笑)つまりは努力で身に着けたものではなくて天性のものなんじゃないかなと。そう思ったら彼女のプレイスタイルには納得というか、よく分かる部分も多いんですよね(笑)愛嬌勝負というか、楽しい雰囲気を作り出すのが上手なので、一緒にいるだけでもついつい楽しい気持ちになってしまうなって。あれが出来る女の子はいるようでなかなかいないんじゃないかなって思いますね。

こんな自分にも優しい

自分はいわゆるハゲなんですよ…。結構若い時からこの状態になってしまって。本当に血筋を恨むしかありませんが、おかげでモテません。ハゲが悪いというよりも、ハゲを気にしている自分が悪いってことなんだろうなとは思うんですけど負い目を持つなと言われてもそれは不可能に近いので、自分が女の子と遊ぶのは風俗だけです。でもいいんです。風俗の子はどんな自分であっても優しく接してくれるんです。内心は分かりません。ハゲが来て嫌だなと思うかもしれませんが、表面上は笑って接してくれているんです。表面上の笑顔だけでも自分にとっては本当にありがたいことなんですよ。だからそれで十分なんです。自分にとって風俗は女の子が優しく抜いてくれる非日常空間なんです。こうしていろんなことを楽しんでいますけど、自分にとっては大きなことです。それだけに、風俗の存在は自分にとって想像以上に大きなものになっているのかなって思って助かっていますよ。

[ 2017-04-10 ]

カテゴリ: 風俗体験談